3月 | 2013 | 恵聖会玉島学園

学園の菜園の西端にある

サクランボの花が只今、満開!

です。

昨年は、裏の年で実の付きが悪かったのですが

今年は期待できそうですね(^^)

気温はそこまで上がりませんでしたが、

日中はお日様のお陰で

風がなければ温かさを感じる日中でした。

まだまだ、水は冷たいのですが、

ビオトープでは「鯉」や「川にな」が

陽気に誘われるように

活発に活動しはじめました。

梅が咲きました 2013年3月9日

玉島学園の園庭の梅の木

本日午後、開花いたしました!

西日の当る場所ではいくらか

ほころんだ蕾があったのですが、

あくまでも、基準は園庭の3本です。

朝のうちにほころび始めていた蕾が

午後からの温かさで一気に花開きました!!

自然の移り変わりを通して、

心穏やかに、

いのちの素晴らしさや尊さを感じてくれることを

期待してしまうのは

私だけでしょうか?

梅のつぼみが

やっと、ほころび始めました!

今年の冬は意外に寒い日が多く

ひたすら固い蕾でしたが、

雛祭りが過ぎたころから

温かい日が多くなり

今朝、チェックしてみると

固かった梅の蕾がほころび始めました。

新倉敷駅の周辺では数日前から

濃い色の梅が見られていたのですが、

若干気温が低いらしく、やっとほころび始めたと言う状態です。

クロッカスや水仙は2月下旬から元気な姿を見せてくれています(^^)

クロッカスの向こうに見えているのは、ヒヤシンスですね。