2月 | 2012 | 恵聖会玉島学園

長尾学区恒例のイベント

第34回長尾学区民文化祭が長尾小学校を会場に

盛大に開催されました!!

玉島学園も地域の一員として

模擬店として焼きイモ屋さん&オモチャ(お面)屋さんを開店させていただきました。

子どもたちはと言うと、

幼児さんから高校生まで全員が長尾小学校へ・・・・

昼食は各自が模擬店で好きなものを買って食べることにして、

会場内を散策です。

そして、

11時10分はステージイベントのある体育館へみんな集合!!

そうです、

いつも玉島学園のみんなと仲良くして下さっている

S-Qtyさんのライブステージです。

焼きいも販売を手伝っていた高校生も

この時間だけは体育館にGO~!!!!!

長尾文化祭には昨年に続いて2度目のステージ。

学園の子どもたちは10月の倉敷RED-BOXでのイベント

11月の玉島物産展以来の生ステージです。

子どもたちも盛り上がりましたね~

ちなみに焼きイモのそばでは

S-Qtyのグッズ販売のコーナーも設けましたよ~!

お陰さまで焼き芋も便乗で良く売れました!!

もうひとつの子どもたちの楽しみが、

福引です。

今年はイチゴ

野球ゲーム

お肉が当たりました。

イチゴは翌日誕生日会をすることになっていたので

兄弟や部屋のお友達でケーキにのせていただきました。

たこ焼 2012年2月13日

2月11日、

たこ焼をしました。

お正月に、未帰省だった児童で一度してみて面白かったので

どこかのタイミングでみんなでワイワイしたいなと思っていたところ、

ちょうどスキーで何人かが出かけているため、

残っている中学3年生らを中心に

材料の下ごしらえを含めて楽しみました。

はじめは、思ったように丸くできなかったりなのですが、

それでも、四苦八苦して自分で丸めたものだけに

美味しそうに食べるのです。

ソース以外に、

明石焼き風に付け汁も準備しました。

カツオと昆布のあわせ出汁でやや甘めの付け汁です。

筆者自慢の柔らかい感じがする一品です。

が・・・・

子どもはコテコテのソース味の方が好きみたいです。

残った出汁は夕食のかきたま汁のベースになりました。

雪遊び 2012年2月5日

2月4日(土)

学園の小学校4年生以下の子どもたちは

蒜山休暇村付近に雪遊びに行きました。

前日までは、厳しい寒さが続きましたが、

雪遊びの当日は日も差し、

少し寒さも緩んで、絶好の雪遊び日和

子どもたちは、そり滑りに、雪だるま作り等

時間いっぱい雪を満喫しました。