2月 | 2013 | 恵聖会玉島学園
長尾学区民文化祭 2013年2月24日

天候にも恵まれ

長尾学区民文化祭が盛大に行われました!

前日の会場準備から、

当日、早朝からスタッフの皆さんは大忙し、

本当にお疲れさまでした。

お陰さまで、文化祭は大盛況でしたね!

玉島学園も模擬店で焼き芋と

おもちゃを販売いたしました。

どちらも多くのお客さまにお越しいただきました。

本当にありがとうございました。

また、物販ブースの一角には

いつも子どもたちに笑顔と元気を届けてくれている

S-Qtyのグッズ販売のコーナーも設けました!

物販の前には

ステージイベントもあり

学園の子どもたちも、応援団にまじって

ステージを堪能しました!

今日のステージも

アサチャン、アイちゃんの笑顔が炸裂していましたね。

ビオトープ 2013年2月23日

本日、

NPO21世紀の環境を考える会スタッフさま

長尾小学校学童クラブ長尾キッズさま

玉島信用金庫さま

玉島学園後援会関係者さま

の、ご参加をいただき

ビオトープに

ホタルの幼虫を放流いたしました!!

幼虫を始めてみる子もいます。

その形から「刺されたら、どうしよう?」

と言う子もいました。

これから、少しずつ大きくなって

3月の下旬には地中にもぐりこみ

6月中旬には

柔らかな光の姿を見せてくれることでしょう。

それぞれの子どもが、いのちの尊さを感じながら

成長を見守ってくれることを願っています。

雪遊び 2013年2月4日

2月3日(日曜日)

小学校4年生以下の子は雪遊びに行ってきました!!

寒い1月でしたが

2月に入って、

微妙に暖かめの日が続いているためか

地面の見える場所が

ところどころに見えていましたが、

子どもたちは元気いっぱい

そり滑りや雪だるま作りを楽しみました。

また、蒜山の雪のイベントで作られたと思われる、

かまくらに入って記念撮影もさせていただきました。

例年、

雪のかたまりを口にして

「かき氷!」

と叫んでいる子が必ずいるのですが

新雪でないこともあってか、

今年は雪を口にする子はいませんでした(^⁻)

普段はとても寒がりの子もいるのですが

雪と戯れて、冬の行事を楽しんだ一日でした。

豆まき 2013年2月4日

2月3日は節分

豆まきをして邪気を払いました。

「ふくはうち!」

「おにはそと!」

年男の子どもたちが

豆をまきました。

夕食は、イワシの香り揚げと

けんちん汁、酢の物、

巻き寿司でした。

寒い日が続きますが、

今日は立春

暦の上では「春」が始まります。